安全性・品質生・効率性の高い給食経営システムを目指して

一般社団法人日本医療福祉セントラルキッチン協会

メールお問い合わせはこちらから

イベント・セミナー

嚥下食の第一人者と「嚥下食メニューコンテスト」部門大賞受賞者が最先端ノウハウを特別公開

【受講者募集】平成30年度 嚥下食・介護食セミナーin大阪

「高齢者に喜ばれる安全でおいしい嚥下食・介護食づくりの入門講座」

  • 会員価格あり
  • 一般
写真:イベント風景
主催/日本医療福祉セントラルキッチン協会・嚥下食ドットコム
協賛/株式会社林原

毎日の調理・配食に忙殺される給食現場において、個々の摂食・嚥下困難者への適切で美味しい食事の提供には、多くの課題があり成果が思うように上がらないのが現状ではないでしょうか。

その嚥下食・介護食づくりに必要なトレンドを踏まえた基本的な知識を、「嚥下食ピラミッド」を提唱し嚥下食の第一人者である金谷節子氏がご紹介。さらに、「嚥下食メニューコンテスト2016」で部門大賞を受賞した介護老人保健施設「茶山のさと」の取り組みと、見た目は普通の食事と変わらない,「やわらかいおいしい食事」を実現する画期的な技術「凍結含浸法」を紹介し、喫食者に喜ばれるおいしい嚥下食・介護食づくりの技術やノウハウを学んでいただきます。
受講をご希望の方は、以下チラシをダウンロードいただき、申込欄に必要事項をご記入の上、FAXもしくはメール等にて事務局までお送りください。折り返しお振込みのご案内をさせていただきます。
申込みチラシをダウンロード(PDF)
■日時 2018年5月17日(木) 13:00~17:00
■対象 適切な嚥下食・介護食の提供を目指す病院、介護・福祉施設の管理栄養士・栄養士・調理師 など
■定員 50名様限り
■受講料 (一社)セントラルキッチン協会会員及び嚥下食ドットコム会員… 6,000円/1名様
一般… 8,000円/1名様

※受講特典
 地域の伝統食でつくる「嚥下食メニューコンテスト入賞作品集」(税込2,160円)贈呈
■会場 大阪ガス ハグミュージアム 5F 業務用フロア
〒550-0023 大阪市千代崎3丁目南2番59号
TEL/06-6586-3425
http://www.osakagas.co.jp/company/efforts/hugmuseum/access.html
■締切日 2018年5月7日(月) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
■カリキュラム

12:30

受付開始

13:00

セミナー開始 オリエンテーション

13:05

基調講演

「嚥下食・介護食づくりで今求められていること」

講師/金谷 節子氏(金谷栄養研究所 所長)

13:35

試食体験

「嚥下食ピラミッド・嚥下調整食2013の物性基準の理解」

講師/金谷 節子氏(金谷栄養研究所 所長)

14:00

休憩

14:15

講演&調理紹介

「嚥下食づくりへの取り組みと調理のポイント」(仮)

・講師/辻 秀治氏(公益社団法人信和会 介護老人保健施設 茶山のさと 調理師)

15:15

休憩

15:30

特別紹介

「“凍結含浸法”による美しく軟らかい介護食づくり」(仮)

・講師/前田 裕司氏((株)アトリエシステムコンサルティング 代表取締役 凍結含浸法 認定講師)

16:15

質疑応答

16:30

協賛企業商品紹介

17:00

終了・解散

受講をご希望の方は、以下チラシをダウンロードいただき、申込欄に必要事項をご記入の上、FAXもしくはメール等にて事務局までお送りください。折り返しお振込みのご案内をさせていただきます。
申込みチラシをダウンロード(PDF)

PAGE TOP