安全性・品質生・効率性の高い給食経営システムを目指して

一般社団法人日本医療福祉セントラルキッチン協会

メールお問い合わせはこちらから

セミナー・イベント

7月18日(水)第11回「セントラルキッチン見学・研修会」参加者募集!

  • 協会会員限定
主催/一般社団法人日本医療福祉セントラルキッチン協会

2014年に新たにセントラルキッチンを建設した株式会社ミールサービスは、食事のクオリティときめ細やかな対応力を武器に、有料老人ホーム、デイサービス、 介護施設などを中心に毎日3, 200食~5, 000食の食事を供給。さらに、HACCPに対応した新鋭工場内で、在宅の個人宅にも個食セットを生産し販売するなど、 全国を視野に事業を拡大中です。その秘訣が、クックチル方式による調理と真空パックを活用した独自の生産・配送システムにあります。

今回は、全国に先駆けて大型の真空包装機を導入し有効活用したセントラルキッチン施設と独自の経営ノウハウを理解・吸収いただけるまたとない機会です。ぜひご参加ください。
今回の見学会では衛生管理の観点から厨房内への立ち入りはできませんが、検収通路ならびに2Fの食堂及び通路から厨房の主要部分をご覧いただくことができます。予めご了承ください。
■日時

2018年7月18日(水) 11:20~15:30

■定員

20名様限り(日本医療福祉セントラルキッチン協会・会員様限定)

※応募者が多数の場合、医療・介護・福祉施設の給食運営業務に関係される方を優先させていただきます。予めご了承ください。
■受講料

8,000円

(含 食事代・マイクロバスチャーター代)
■会場

株式会社ミールサービス

〒990-2317 山形県山形市みはらしの丘二丁目35番地1 TEL.023-665-4585
■締切日

2018年7月2日(月)

■カリキュラム

11:00

JR「かみのやま温泉駅」に集合。マイクロバスで移動

11:20

「株式会社ミールサービス」到着

11:30

オリエンテーション

「(株)ミールサービスの施設&業務運営の概要」

講師/石井 公康氏(株式会社ミールサービス 営業部 主任)

12:00

昼食(クックチル調理したメニューを体験)

12:40

厨房施設見学(2班に分かれて実施)

13:30

講 演

「CK経営を取りまく環境とミールサービスの先進性」(仮)

講師/吉田 雄次氏((一社)日本医療福祉セントラルキッチン協会 副代表理事)

15:00

質疑応答

15:30

「株式会社ミールサービス」出発

16:00

JR「山形駅」で解散

PAGE TOP